宝くじの特徴と狙える宝くじ選定

すでに紹介するまでもなく、ここに来られた皆さんは日本で発売されている宝くじの種類について
情報を得ている方たちも多数かと思われますが、もう一度宝くじの種類についてスポットを当ててみます。

takarakuji-04 - コピー.png
ふり返ると数十年間で宝くじは種類を増やし急発展を遂げています。


組番号と数字が印刷された宝くじは年5回発売される高額当選金のジャンボ宝くじや
通常時に全国で発売される全国通常宝くじ、日本列島を「東京都」「関東・中部・東北自治」「近畿」「西日本」に4つに分けブロック内で発売される地域限定ブロック宝くじ、その他「地域医療等復興自治宝くじ(通称:レインボーくじ)」があります。


また最近人気の宝くじが自分で決められた数字の中から、好きな数字を選択するナンバーズ宝くじやロト宝くじが有り、ナンバーズ宝くじに至っては時代を反映してインターネットでの購入も可能となっています。


それから抽選を待ってられないというような気の短い人?にも買ったその場で当たり、はずれがわかるスクラッチくじ、ゲーム感覚で隠されたマークを削って楽しむといった気軽さが人気の宝くじです。


1等当選金は

ジャンボ宝くじ  1等5億円、前後賞が1億円    *連番購入で最高7億円
全国通常宝くじ  1等2.5億円、前後賞2千5百万  *連番購入で最高3億円
(全国通常宝くじ、その他自治宝くじは発売回により当選金額に違いがある。)

ロト7宝くじ  1等4億円(理論値)  *キャリーオーバー発生時8億円
ロト6宝くじ  1等1億円(理論値)  *キャリーオーバー発生時4億円
ミニロト     1等1千万円(理論値) *キャリーオーバー制度なし

ナンバーズ3    1等5万円~15万円   *1等賞金はおおよその金額
ナンバーズ4    1等50万円~150万円  *1等賞金はおおよその金額
(ナンバーズ宝くじは当選人数で獲得金額が大幅に変動します、上記金額はおおよその金額です。)

スクラッチくじ  1等5万円~100万円   *販売回毎に当選金額は変動します。


ここまで日本で買える宝くじの種類や特徴、当選金額と簡単に説明しましたが、狙える宝くじは決まりましたか?

「よし、わかったぞ、これでバッチリ!」と言う人はここから先は読まずに、宝くじ売り場にGO!!

「いや~、まだわからんな~、決まりません?」と思った人はもう少し読み進めてください。


では続き、簡単に宝くじと言っても

選べる宝くじ、選べない宝くじ、1等当選金は下が5万円~8億円まで非常に幅がデカい
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
宝くじを買って寝るとき枕の下に入れ、高額当選を夢見るのも良し
ロトやナンバーズのように好きな数字を選んで当たるのをワクワクしながら待つのも良し
スクラッチのようにゲーム感覚でその場で楽しむのもよし

しかし、ここまで読み進んだ貴方が期待しているのは、そういう楽しみでは無く
ズバリ【高額当選するには何を狙う】って話ではないでしょうか?

それなら、話は早い、【高額当選】と決めたのなら

ジャンボ宝くじとロト7かロト6ですよね?
このどれが当たっても最低1億から最高8億円、人生変えられます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●もう、会社で嫌な上司にペコペコしなくてもいい!
●少ない小遣いで昼ごはんワンコイン以下を選ばなくていい!
●家族でディズニーでもUSJでも行ってください!
●値札を見ながら買い物しなくていい!
等など、
今までの苦しかった人生とお別れ出来るのです。

ではこの3種類の宝くじの当たり確率について掘り下げてみましょう。

●ジャンボ宝くじ 1等の当たり確率 1/10,000,000
●ロト7  1等の当たり確率 1/10,295,472  
●ロト6   1等の当たり確率 1/6,096,454

はい、これを見てジャンボ宝くじ・ロト7とロト6では当たり確率に倍近い違いが有ります。
それともう一つ、買い方の条件は狙って買える宝くじですから、ジャンボ宝くじは選べないので
選択肢として最終的に残るのはロト宝くじ、それも当たり確率でロト6と言う事に成ります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今回、狙って当てる買い方はズバリ・・・ロト6が一押しです。

では、一押しのロト6について軽る~く見てみます。

【ロト6の特徴】
1~43の43個の数字の中から、異なる6個の数字を選んで購入「数字選択式宝くじ」です。
1等の当せん金は最高2億円(理論値は、約1億円)。
キャリーオーバーが発生した場合、1等の当せん金は最高4億円となります。
価格は1口200円です(年末年始を除く一年中購入出来ます)
抽せん日(月・木曜日)の週2回

【ロト6当たりの仕組み】
抽せんされた6個の「本数字」と1個の「ボーナス数字」が、
自分が選んだ数字といくつ一致しているかで、1等~5等までの当せんが決まります。
当せん金額は、各回の発売総額と、当せん口数によって変動します。

【当たり確率】

roto0818.png

【ロト6狙って当てる買い方はズバリ・・・当たり確率を上げるかがポイント】

ご覧の様にたった200円が1億円に化ける事を夢見て多くの人が宝くじを購入されていると思いますが
1等と2等の当選確率を見て当たると思います?
答えは、無理!多分無理!一攫千金は現実的でない。


もしかしたら、
「私は当たればいいな?くらいで元々当たるとは思っていないよ」
「まあ、当たりはしないだろうけど、夢見れたらそれでいい」
なんて、言われちゃうかもしれないけど


とにかく、宝くじに当たろうと思えば買わない事には当たりませんから、
そんな気持で購入でも正解かと言えば正解です


しかし、運任せの購入では貴重な200円をミスミスどぶに捨てるようなもの勿体無い!
何故かと言うと1等・2等の当選確率と3等の当選確率を見てどうです。

1等と3等の当選確率は216倍
2等と3等の当選確率は36倍

の開きが有ります、そうです3等なら当てられそうじゃないですか?

しかも、3等と、1等・2等は数字の違いは1個、たった1個です、後で説明しますがこの事は非常に大きなチャンスです。

当たる事がほぼ期待できない1等1億円を目指して無駄に買い続けるか?
当たり金額は小さいけれど、当たり確率を上げ当たり回数で確実に当選金額を増やすか?



ロト6の狙って当てる買い方手助けになるかもしれないグッズはこちらにリンク先を貼っています。
押し売りではないので興味のある人だけ覗いてみても損は無いと思います。

⇒【合計2億以上!】ロト6で1等当選!「LOTO-POP」

⇒ロト6で3等連続当選を狙うソフト「ロトコレ」

この記事へのコメント

タグクラウド

スポンサー リンク